GearVRを使い倒す!

「Gear VRを最大限楽しむ方法」を研究するブログ

VR!?スマホで良質なVRを最速で体験する方法

こんにちは、えぐりんこです。 

f:id:egurinko:20170902140658j:plain

 最近はスマホで気軽にVR楽しめる。けど、どうすればそんな体験ができるの?

そんな方に、スマホで良質なVRを体験する最速の手順をこちらでご紹介します。

 

目次

 

体験するまでに何が必要?

それでは具体的な手順をご紹介します。 

f:id:egurinko:20170902175733p:plain

どうですか?たった3ステップです。

しかもAMAZONのおかげで、わざわざ店頭に行かなくても、ポチポチすれば終わりです笑

 

ただ、HMD (VR機器) の選定とコンテンツ選択は、若干難しいんです。なんたって、両方とも種類が膨大なので、何がいいのかわからないんです。

 

そこで、下記でそれぞれについて、良質なものをご紹介いたします。

 

1、HMDを買う

まず、HMD (Head Mount Displsy)ってなんじゃ!?という方もいるかと思います。HMDとは、VR専用のゴーグル型のハードウェアです。f:id:egurinko:20170902142508p:plain

なので、VRを体験したい方はまずHMDが必須になります。

 

しかし、HMDと一口に言っても、1000円以下の激安のものから、10万円くらいのものまでありますので、選ぶのが難しいのです。

 

そこで、スマホで気軽にVRを体験したい方に最適なHMDを紹介いたします。

 

結論から言います。

激安(約1000円)で体験したい方は、

Google CardBoard (Amazonリンク)  

f:id:egurinko:20170902142744p:plain

そうです、写真でもわかるように、ダンボールでできたHMDなので、めちゃくちゃ安いです!これなら気軽に体験できそうですよね。

 

もう少し高くても良い(約2000円)ので、クオリティの高い体験をしたい人は、

VOX PLUS Gear+ 3DVRゴーグル 4-6.5インチ

こちらが良いかと思います。

f:id:egurinko:20170902143021j:plain VOXは、AMAZONのHMDランキングで常に上位であり、信頼に足るHMDです。

 

ちなみにどちらのHMDも、iPhone、Android関係なく動作します。2つの違いは、値段とクオリティです笑

 

2つのVR機器について、より詳しい解説が必要な方は、

www.egurinko.com

こちらを参考にすると、宜しいかと思います。

激安HMDと良質なHMDの違いについて、解説を書いております。

 

2、VRコンテンツ選択

コンテンツ選択は初心者に、最も酷な手順です。

なぜなら、VRコンテンツはピンキリであり、微妙なコンテンツがとても多いからです。

 f:id:egurinko:20170902143452j:plain

 

日本のレストランでまずい!ってことはあまりないですよね?まあ美味しいけど、もう少しで星5つ!そう、まず前提として大体美味しいのです。

 

しかし、VRコンテンツは大抵が微妙なコンテンツです。まだまだ儲かる仕組みができていないため、大量の投資をしてコンテンツを作る企業が少ないんです。

 

ではその中で、これをやっておけば間違いない!そんなコンテンツを紹介します。ぜひこちらを参考にしてください⇩

nurgle77.com

 

個人の方のレビューですが、とても信用できます。自作の動画があったり、レビュー範囲も広いため、かなりのプレイ時間があることがわかります。

 

Google検索ですと、大きなVRメディアのオススメがヒットします。しかし、大きなメディアは批判ができず、薄いです。

 

さあ、気に入ったコンテンツはダウンロード出来ましたか?

 

3、VRコンテンツ起動・体験!

さあ、それでは体験してみましょう。

と言いたいところですが、まず体験を始める前に、2つの注意点があります!

f:id:egurinko:20170902175927j:plain

 1つ目は、VR体験はWifiの繋げる環境で行いましょう!

これ超大事です。油断するとすぐ通信規制食らいます。平気で何百MBとか消費するようなコンテンツもあるので笑

 

2つ目は、スマホの充電を確認しましょう!

すぐに電池が無くなります。電池をなくすと困る方は、充電器の準備や電池に余裕のあるときにチャレンジしましょう。

 

ではでは、「VR Jump Tour」を例にとって、コンテンツの起動から体験までを説明していきたいと思います。

 

①アプリを起動

f:id:egurinko:20170828221618p:plain

まだスマホはHMDにセットしなくて大丈夫です。ちなみに大抵のコンテンツが大容量コンテンツのダウンロードが始めるので、数分かかります。それくらい、VRの処理はスマホにとって大変だということです。

 

②コンテンツを起動するまで、スマホはセットしない

f:id:egurinko:20170828221740p:plain

こんな風に、コンテンツの選択画面に来たら、好きなコンテンツを選択しましょう。今回は、Zao(蔵王)を選択しました。

 

③スマホの画面を2眼モードに変更!

f:id:egurinko:20170828222431p:plain

ここが少しつまづきやすいとこかもしれません。

 

VRには、左図のような1眼モード、右図のような2眼モードが存在します。違いは、映像を立体的に見えるか見えないかなんですが、2眼モードだと立体に見ることができるため、よりVRらしい体験をすることができます。

 

しかし、大抵デフォルトは1眼モードに設定されているので、2眼モードへの切り替えをお忘れなく!

 

④無理せずコンテンツを楽しむ

最後が重要なんですが、少しでも酔いを感じたら無理をしないことです。残念ながら、まだまだVRコンテンツには酔いが存在します。

 

普段車酔いしやすい方、当日の体調が優れない方は、特に酔いやすいです。その辺は無理せずに、コンテンツを楽しんでくださいね!

 

そして、一度酔ってしまった方でも、酔わないコンテンツもたくさんありますので、一度の体験で全てのコンテンツが酔ってしまうなんて思ったりしないでくださいね!

 

最後に

今回は、スマホで良質なVRを最速で体験する方法と銘打って、

f:id:egurinko:20170902175733p:plain 

以上3つについて書きました。さらにVRを体験してみたいと思った方は、

意外と身近!?今話題のVRを気軽に体験する方法4選

こちらも参考にしてみてください。VR遊園地なんかも紹介していますよ!

 

それでは、本日は以上になります。